FC2ブログ
    i2i無料WEBパーツ
    iPhoneと言えば!
                    

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
                    

    わたくしにぴったり当てはまりました。




    「心の休ませ方」(PHP文庫 加藤諦三著)

    今、「心のカゼ」にかかっている方、一度この本を読むことを

    おススメします。

    「心の病」、「メタルヘルス」、「うつ病」、「抑うつ状態」

     苦しいでしょう? ...でも、一部の方は

    自分で自分を締め付けているようなことはないですか?

    これまであまりにも真面目に生きてきてはいませんか?

    これまで人に合わせてばかりで”自分”を押し殺してはいませんか

    薬ばかりに頼らず、自分を見つめなおしてみてください。

    少しばかり人に気を使わずに、ゆっくり心身ともに休みを取って

    自分自身を見つめなおしてみてください。

     自分自身が”足かせ”を掛けていたことに気づくかも

     ゆっくり休んでいるあいだにこの本を読んでみてください。

     少し楽になるかもしれません。

     少しは楽になるきっかけが見つかるかしれません。

     
    私はこの本の内容にどっぷりハマっていました。
    自分で言うのも変ですが、真面目すぎました。
    人に合わせていました。
    「こうでないといけない。」、「こうあるべきだ。」
    型にはめようとしていました。
     相手が、周りの人が自分の言うこと・することで
    いやな思いをしないか? いつも気にしていまいた。

    ”自分”を殺していたんですね。
    押し殺されていた”自分”がついに暴れだしたんですね。

    そいつはそんな悪い奴じゃない。
    しばらく放っておこうじゃないですか? 
    しばらく見守ってあげようじゃないですか?

    多少周りの人に負担は掛けるかもしれない。
    でも、みんな許してくれるよ。許してくれたよ。

     ”自分”ももっと負担掛けられていたんだから、
    イーブンだよ。

    大丈夫、少しのあいだ休みを取ろう!

    AIJOUBU 
      ↑おっ、いいモノ見つけた!


    スポンサーサイト

    テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス
    ジャンル : 心と身体

    いらっしゃいませ!
    にほんブログ村 携帯ブログへ
    にほんブログ村
    1日1回ぽちっとおねがいします

    最新記事
    ブロとも申請

    ココの常連さんになる!

    検索フォーム
    QRコード
    QR
    最新トラックバック
    カテゴリ
    最新コメント
    月別アーカイブ
    RSSリンクの表示
    apple関連
    amazonで探し物!
    あなたはどこから来てるの?
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。